「安くで作ってほしい」気持ちわかるケドね。

公開日: : 最終更新日:2016/03/02 伝わるWEBサイトを , ,

気がつけば、WEB業界に身をおいて10年。

WEBサイト(ホームページ)の質問で変わらず多いのが

a0002_009305

「ホームページなんぼで作れますの?」

ざっくりした質問だなー。

わかりますよ。そう聞く気持ち。
自分だって何も知らなかったら
こんな雑な質問してるんだろうな。

さて、回答ですが、
値段は様々な理由で変動します。

・ページ数
・デザインのクオリティ
・スマホ対応
・素材ある?
・原稿書ける?
etc・・・

「何のために、だれのために、WEBサイト(ホームページ)を作るのか」が、
とても重要。

「投資として捉えたらどれくらいまで予算出せますか?」

と、逆に質問しても
ほとんどの場合、明確な答えがいただけないのですよね。

それは私の力不足でもあるんだけども。

良い物を安く、はとてもよくわかります。
ただ、適正価格があります。
ワタクシの場合は

「これだけの人が動いているのでこの料金です」

と、明示しています。
そこで!
今回は、【WEBサイト制作に関わる人々】をご紹介。

「私、ひとりで全部作ります!」
というWEB制作の人がいますが、
ワタクシは声を大にして【分業制】をオススメいたします。

 

「三人寄れば文殊の知恵」って言うでしょ。

三人で集まって相談すれば、文殊に劣らぬほどよい知恵が出るものだということ。
故事ことわざ辞典より)

三人寄れば文殊の知恵


ひとつのWEBサイト(ホームページ)制作に何人集まるかと言いますと・・・
(オオニシWEBの場合)


ディレクター・・・企画、統括、進行管理・ワイヤーフレーム(構成)
WEBデザイナー・・・ビジュアルデザイン
HTMLコーダー・・・ビジュアルデザインをHTMLコーディング
エンジニア・・・JavascriptやHTML5/CSS3、Ajax周りの設計や実装、サーバサイドスクリプトとのつなぎ込みなどを行なう
WEBライター・・・文章作成

兼業できる部分もありますが最低3人~

“ひとりで全部”と
“それぞれが得意なこと”のクオリティは格段の差です。

どんな仕事でも同じかもしれないですね。

【本日のおコトバ】

IMG_8871

「己より優れた者を周りに集めた者、ここに眠る」

アンドリュー・カーネギーの墓碑に刻まれた言葉

関連記事

WEBトレンド

コレがトレンド☆最新WEBデザイン

時代とともに変化するWEBデザイン。 今は、 PC、タブレット、スマホなどのデバイスに対応す

記事を読む

009

つながり列伝Vol.1【HIROPOP画伯】

書いたり書かなかったり、の、気まぐれブログ。 5月末に更新をやめてから2ヵ月!! その間に・

記事を読む

解析

GoogleAnalyticsとSearchConsoleで【WEBサイトの現在地確認】

WEBディレクター仲間と、 お客さまのWEBサイト検証&提案会 Googleさんの無料解析ツー

記事を読む

webサービス

簡単そう♪ワタシでも使えそう♪【PDF変換結合WEBサービス】

業務効率化のために いろいろなアプリやソフトを探しては使い、 使っては「ちょっと違うなぁ」と削除

記事を読む

オンライン自習室

スゴ集中!【オンライン自習室】

自分との約束を守れないことが多いオオニシと申します。 決して自慢できることではないですが 映

記事を読む

時間管理

「伝わる」を考える、時間捻出法

このブログは“伝わる”をテーマに ・伝わるWEBサイトを ・伝わる言葉選び ・写真で伝わること の

記事を読む

SSL化

SSL化は何のために、だれのために、ナゼやるのか

「SSL化されたWebサイトをSEOの評価として優遇します(=HTTPSであることが、SEO上のプラ

記事を読む

NPO法人日本こども支援協会

第一印象から決めてました♪【WEBはパッと見3秒で決まる】

「第一印象から決めてました!」 ねるとん紅鯨団でのあるあるフレーズ。 (Google予測変換で「

記事を読む

Googleアラート

取りに行くな!取ってこさせろ!【情報パシりツール】

さて、みなさん、 情報収集ってどんな風にしていますか? 新聞、テレビ、書店、WEB・・・ 新聞、

記事を読む

オンライン・ママ大学

2017年上半期総括!(早っ!)【一番影響を受けた人】

5月も半ば みなさま 「今年の目標」は何%ぐらい達成しておられますでしょうか? ドッキ

記事を読む

里親の日
まずは知ることから【里親って???】

ワタクシのライフワークのひとつ、 NPO法人日本こども支援協会の

現場☓橋爪事務所
勇者ヨシヒコ【出会いの旅】

タイトルの勇者ヨシヒコとは我が夫。 「また夫婦ネタかよ」

ラ・ラ・ランド
会いたい人に会えた【ラ・ラ・ランド】

今さらですが、コレ観ました? 【ラ・ラ・ランド】 映画

提案書
ご査収ください【夫からの提案書】

「わたし」から「わたしたち」に変わった今年。 結婚して3ヶ月。

01
波乱の初出展!【やらなわからしまへんで】

初めてのことをするというのは ワクワクもしますけど、緊張もしますもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑