ズバリ!【ナニを言ってるか < だれが言ってるか】

公開日: : 伝わる言葉選び

「この人が言ってることなら絶対だわ」
「この人のオススメなら使ってみるわ」

自分にとっての

“この人”はいますか?

情報の出処

ホームページでも、
だれが書いているのか。
“この人”の存在は重要です。

検索する時をイメージしてみましょう。

調べたいことがあって検索する

検索結果からサイトを選択。

開いたホームページに載っている膨大な情報。

「ふんふん、なるほど・・・」

読み進めていって、湧いてくる疑問。

「・・・で、コレ、だれが書いてるの?」


「記事の出処(でどころ)がわからない」
「だれ?え・・・自己紹介とか全然載ってない・・・」

「なんか、信頼できないわね・・」

離脱。

・・・サヨウナラ・・・

もう戻ってくることはないでしょう・・・。

オマエはダレジャー

ホームページに載っている情報はだれが発信しているのか、を明確にすることが大切です。

「いや・・・あたりまえでしょ」
と思うかもしれませんが、結構いるんですよね。

「あんまり自分の情報は出したくないんですよね」

とか言う人ー!
>おいっ!

「すべては秘書がやったことなので・・・」
と言う見苦しい政治家のようですよ。

顔出ししましょう。
オープンにしましょう
(たまに顔出ししない方がいい場合もありますが、それは稀)

それは・・・つまり、

覚悟しましょう!

ってことです。

【本日の1本】
伝える、から、伝わるへ。
自分が伝えたいことが、周りに明確に伝わったなら・・・
どんな風景が待っているでしょう。

347,063名の研修を担当してきたプレゼンテーションのプロによる
「伝わる技術」指南書。

関連記事

SEO webライティング

WEBライティング勉強会 IN JAM STOREさん

「広告のことなら、おまかせあれ!」な、 大阪のクリエイティブチーム JAM STOREさんで、

記事を読む

させていただきます

蔓延中【させていただきます症候群】

お客さまの文章を編集していると 頻繁に出てくる「◯◯させていただきます」。 使うべきところに

記事を読む

映画泥棒

ワタシが映画館に行く理由(だれが興味あんねんー)

タイトルの「だれが興味あんねんー」の元ネタは コチラ↓ まー、興味ないかもしれませんけど

記事を読む

WEBライティング

読書量と書く技術は比例する?

コピーライター、文筆家など、 書くことを生業にしている方の“文章上達法”を読むと、 結構な割合で

記事を読む

ログ

ログを取るという実験

タイトルの、 「ログを取る」という言葉は、記録(履歴)を残すという意味で使われます。 ワタク

記事を読む

クリスの部屋

部屋ブーム到来!?【クリスという男の部屋】

うっかり見つけたハイテンション青年のコノ動画。 「日本語かよっ!」 コケ

記事を読む

img_1360-1.jpg

そこまで仰いますか…。パンチの効いたお言葉

みんなー!読んでるかぁぁい? イェーイ! はい、最近読んだ本はコチラ。 あ、コレは帯で

記事を読む

0-01

インプットの質の向上は◯◯◯◯ッ◯にあり

最近、大阪某所で流行っている穴埋めクイズ。 撮影協力:ル・クロ本店

記事を読む

神様カード

NEW毎日の習慣3日目

本日の仕事は ミーちゃんを乗せる任務からスタート。 そして、最近の朝習慣。

記事を読む

ラ・ラ・ランド

会いたい人に会えた【ラ・ラ・ランド】

今さらですが、コレ観ました? 【ラ・ラ・ランド】 映画評を繰り広げる気は毛頭ないので

記事を読む

Kindle
【悲報】サヨナラKindle1代目

初代Kindleがうんともすんとも言わなくなりました。

050
課題図書

子どもの時は 大人になったら勉強しないものだと思ってましたよ。

3
継続する力

昔から自分のこと、 「物事を継続する力がない」と思い込んでおりました

Google デジタル ワークショップ
Google デジタル ワークショップ

多くの人がそうであるように、 新しい年になるとはじめたくなるんですよ

ipad
iPadで書いてみた【猫ワーキングスペース】

昨年3月にOPENした猫ワーキングスペース。 【ねこワーキングス

→もっと見る

PAGE TOP ↑