ズバリ!【ナニを言ってるか < だれが言ってるか】

公開日: : 伝わる言葉選び

「この人が言ってることなら絶対だわ」
「この人のオススメなら使ってみるわ」

自分にとっての

“この人”はいますか?

情報の出処

ホームページでも、
だれが書いているのか。
“この人”の存在は重要です。

検索する時をイメージしてみましょう。

調べたいことがあって検索する

検索結果からサイトを選択。

開いたホームページに載っている膨大な情報。

「ふんふん、なるほど・・・」

読み進めていって、湧いてくる疑問。

「・・・で、コレ、だれが書いてるの?」


「記事の出処(でどころ)がわからない」
「だれ?え・・・自己紹介とか全然載ってない・・・」

「なんか、信頼できないわね・・」

離脱。

・・・サヨウナラ・・・

もう戻ってくることはないでしょう・・・。

オマエはダレジャー

ホームページに載っている情報はだれが発信しているのか、を明確にすることが大切です。

「いや・・・あたりまえでしょ」
と思うかもしれませんが、結構いるんですよね。

「あんまり自分の情報は出したくないんですよね」

とか言う人ー!
>おいっ!

「すべては秘書がやったことなので・・・」
と言う見苦しい政治家のようですよ。

顔出ししましょう。
オープンにしましょう
(たまに顔出ししない方がいい場合もありますが、それは稀)

それは・・・つまり、

覚悟しましょう!

ってことです。

【本日の1本】
伝える、から、伝わるへ。
自分が伝えたいことが、周りに明確に伝わったなら・・・
どんな風景が待っているでしょう。

347,063名の研修を担当してきたプレゼンテーションのプロによる
「伝わる技術」指南書。

関連記事

道は開ける

一生使える!【実用書のご紹介】

「本はKindleでしか買わないって決めてるんですよねー」 「太い本は読む気がしない」 とか

記事を読む

取材

質問オバケがいく!【美人ランチ取材】

「美味しいランチを食べながら、美人のお話しを聞く仕事です」 こんなWEB広告が流れてきたら間違いな

記事を読む

01

波乱の初出展!【やらなわからしまへんで】

初めてのことをするというのは ワクワクもしますけど、緊張もしますもので、ね。 初めての オ

記事を読む

img_1138.jpg

8回目の命日【循環Yah!】

8年前の今日、母を看取った。 末期の膵臓癌で一緒に過ごせる日が短いということを知って 知っていたけ

記事を読む

色眼鏡

どんな眼鏡で見ていますか?

最近、 つくづく、つくづく思う。 今の時代に生きていられてよかったーと。 たまに

記事を読む

本棚

【厳しさは現実から、人からは優しさを】名言探訪

ワタクシの中でとても大切にしている言葉 「厳しさは現実から。人からは優しさを」 「その言葉よ

記事を読む

クリスの部屋

部屋ブーム到来!?【クリスという男の部屋】

うっかり見つけたハイテンション青年のコノ動画。 「日本語かよっ!」 コケ

記事を読む

WEBライティング

わかりやすい文章を書く!3つのポイント

お客さまから送られてくる原稿を 編集することもワタクシの仕事のひとつ。 これが たまらなく

記事を読む

里親の日

まずは知ることから【里親って???】

ワタクシのライフワークのひとつ、 NPO法人日本こども支援協会の 「里親制度の啓発活動」

記事を読む

田辺

かしこい人はひらく人

メーラーを開くと 資料請求をしたシステム会社からのメール。 「あぁぁ・・・この会社アカンわ・・・」

記事を読む

050
課題図書

子どもの時は 大人になったら勉強しないものだと思ってましたよ。

3
継続する力

昔から自分のこと、 「物事を継続する力がない」と思い込んでおりました

Google デジタル ワークショップ
Google デジタル ワークショップ

多くの人がそうであるように、 新しい年になるとはじめたくなるんですよ

ipad
iPadで書いてみた【猫ワーキングスペース】

昨年3月にOPENした猫ワーキングスペース。 【ねこワーキングス

ログ
ログを取るという実験

タイトルの、 「ログを取る」という言葉は、記録(履歴)を残すという意

→もっと見る

PAGE TOP ↑