“SEO”ってなんですか?

「SEOに強いサイトを作りたい」

「うちのサイトはSEOが弱いんだよね」

はい、はい。
よく聞くセリフでございますね。

ホームページをお持ちの方なら
みんな気になる、S・E・O!!!

では
SEOとはなんでしょうね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

S・・・Search(検索)
E・・・Engine(エンジン)
O・・・Optimization(最適化)

今は、検索エンジン最適化=Googleさんの言うとおり
※YahooはGoogleの検索エンジンを採用しています。

要は
Googleさんの言うてることをやればいいのです。

では、Googleさんはなんと仰ってるのでしょう?
聞いて見てみました。


Googleが掲げる10の事実
1:ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる

2:1つのことをとことん極めてやるのが一番

3:遅いより速いほうがいい

4:ウェブ上の民主主義は機能します

5:情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときではない

6:悪事を働かなくてもお金は稼げる

7:世の中にはまだまだ情報があふれている

8:情報のニーズはすべての国境を越える

9:スーツがなくても真剣に仕事はできる

10:「すばらしい」では足りない

もっと詳しく見る⇒Googleが掲げる10の事実

Googleさんのトップの人は言いました。
「完璧な検索エンジンとは、
ユーザーの意図を正確に把握し、
ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである」

例えば、
ユーザーがGoogleで調べものをして、
「全然イケてないサイトばっかり!Google使えねぇー」
となると・・・

Googleの検索使わなくなる

Google使う人減少

広告収入減少

Google帝国崩落

となるのですね。

だ・か・ら!
Google様は
「ユーザーが満足する検索エンジン」のために
改善しまくってます。

では
どんなサイトだとユーザーが満足するのでしょう?

自分がユーザーだったら?

・情報が少ない(ページ数が少ない)

・表示が遅い

・情報が乱雑

・似たような内容

・読みにくい文章

こんなサイトだとガッカリしません?

Googleさんに教えてもらおう!

コレを読んで実行してください。

【検索エンジン最適化(SEO)スタータガイド】

「え?これ本当にGoogle作ったの?」
と一瞬疑う、ゆるキャラが出てきます。

結局は
Googleの10の事実の1つめにもあるように

“ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる”

【本日のお言葉】
松下幸之助

誰も、争うために商売しているのではありません。

松下幸之助

関連記事

よろず相談7

7月のWEB系よろず相談

オンラインでWEB系よろず相談やっております。 WEB系といっても多岐にわたりますので、すべて

記事を読む

デュアルディスプレイ

パソコン環境【事務所も家もデュアルディスプレイ】

「もっと早くに知っていたらよかったー」 「もっと早くにやってたらよかったー」ということをひとつ挙げ

記事を読む

アツメモ

新しいプレイ【わたしのメモ “アツメモ” 販売】

ワタシが書いたメモを販売しました。 ⇒【販売ページ】 「自分が書いたメモなん

記事を読む

Googleアラート

取りに行くな!取ってこさせろ!【情報パシりツール】

さて、みなさん、 情報収集ってどんな風にしていますか? 新聞、テレビ、書店、WEB・・・ 新聞、

記事を読む

オンラインファシリテーション

日々改善のオンラインファシリテーション

Zoom歴3年。 オンラインの場を数々企画・主催してきましたが、オンラインのファシリテーションって

記事を読む

検索

WEBの半分は優しさでできている【無料テンプレート】

私事ですが オンライン自習室はじめました。 オンライン自習室とは オンライン会

記事を読む

よろず相談5月

5月もやります!WEB系よろず相談DAY

オンラインのWEB系よろず相談DAY。 13時~16時までの間で6人の方が来てくださいました。

記事を読む

質問

WEBよろず相談(オンライン)

ほんとはリアルで開催する予定でしたが オンラインで開催しますー。 ちょっとしたことも

記事を読む

解析

GoogleAnalyticsとSearchConsoleで【WEBサイトの現在地確認】

WEBディレクター仲間と、 お客さまのWEBサイト検証&提案会 Googleさんの無料解析ツー

記事を読む

モバイルフレンドリー

モバイルフレンドリー【Google先生からのリクエストです】

Google先生よりリクエストが届いております。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ お持ちのウェブサイトがま

記事を読む

PAGE TOP ↑