取りに行くな!取ってこさせろ!【情報パシりツール】

さて、みなさん、
情報収集ってどんな風にしていますか?

新聞、テレビ、書店、WEB・・・

新聞、テレビをほとんど見ないワタクシの場合、
情報収集はもっぱらWEBでございます。

WEBの場合は、
SNS、キュレーションサイト、「常にホーム画面はYAHOOだし」などなど、多種多様。

そもそも・・・
情報を自ら取りにいく人はどれくらいの割合なんでしょうねぇ。

ワタクシ、情報に関しては肉食系。

キュレーションサイト(グノシー・UーNOTE・LINEニュース・anntena等)も使いつつ、
仕事がら能動的に情報を取りにいっています。

がおー。(肉食系のイメージが安直)

情報パシりツール

「能動的に情報を取りにいく」
と言っても、
いちいち検索しているワケではございません。

欲しい情報を、取ってこさせるのです。
「購買でパン買ってきて」

ならぬ

「WEBで情報取ってきて」
これを自動でやってます。

名づけて情報パシりツール。

▼Googleアラート
グーグルアラート
————————————
Google アラートを作成すると、関心のあるトピックに関する新しい検索結果が見つかったときにメール通知が届きます。
たとえば、お気に入りの製品に関する最新情報を受け取ったり、自分に関するコンテンツがウェブに投稿されたことを知ったり、最新のニュース記事をいつでもチェックしたりできます。

————————————

ワタクシのリストはこんな感じです。

Googleアラート

最下部の
「里親NEWS」と「養子縁組」は
副代表理事をしている日本こども支援協会のブログ、Facebookに書くために登録しています。

では、アラート登録すると、
どんな風に情報が送られてくるのでしょう。

アラートメール

Gmailに自動で情報が送られてきます。

メールを開くと

アラート

関連NEWSが載っています。

Googleアラート

「便利だ-!!!!!!!」

使い方はこちらに
【Googleアラート】

・ざっくりした情報収集 ⇒ キュレーション・NEWSサイトなど

・専門分野など、細かく情報収集 ⇒ Googleアラート

など使い分けるのはおすすめです♪

そして、インプットした情報は
アウトプットすることによって磨かれます。

それはまたの機会にー

関連記事

成功

イメージをイメージできない人へ贈るイメージの視覚化

なんてタイトルだ!! 【イメージをイメージできない人へ贈るイメージの視覚化】 イメージと

記事を読む

009

つながり列伝Vol.1【HIROPOP画伯】

書いたり書かなかったり、の、気まぐれブログ。 5月末に更新をやめてから2ヵ月!! その間に・

記事を読む

しつもん

朗報!?【しつもん力を上げたくてアゲたくて震えている方へ】

もしかしたら、 世の中の8割ぐらいのみなさんは、 薄々気づいてらっしゃるのではないかしら。

記事を読む

オンライン・ママ大学

2017年上半期総括!(早っ!)【一番影響を受けた人】

5月も半ば みなさま 「今年の目標」は何%ぐらい達成しておられますでしょうか? ドッキ

記事を読む

時間管理

「伝わる」を考える、時間捻出法

このブログは“伝わる”をテーマに ・伝わるWEBサイトを ・伝わる言葉選び ・写真で伝わること の

記事を読む

新月

ブログReスタート【月を味方につける】

「これから個人が発信していく時代」 「ブログを書くことは効果的です」 「ブログをコツコツ

記事を読む

Audible(オーディブル)

耳読み情報

目だけじゃなく 耳を使う。 新しい読書体験 Audible(オーディブル)

記事を読む

Zoom

Zoom使い倒し

今週もZoomからはじまる。 -------------- 日曜午前中 -------------

記事を読む

シークレットモード

衝撃!【パソコンによって検索結果が違う!】

お客さんから 「オオニシさん! 家のパソコンと会社のパソコンでは検索結果が違うんですけど!!!」

記事を読む

モバイルフレンドリー

モバイルフレンドリー【Google先生からのリクエストです】

Google先生よりリクエストが届いております。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ お持ちのウェブサイトがま

記事を読む

Kindle
【悲報】サヨナラKindle1代目

初代Kindleがうんともすんとも言わなくなりました。

050
課題図書

子どもの時は 大人になったら勉強しないものだと思ってましたよ。

3
継続する力

昔から自分のこと、 「物事を継続する力がない」と思い込んでおりました

Google デジタル ワークショップ
Google デジタル ワークショップ

多くの人がそうであるように、 新しい年になるとはじめたくなるんですよ

ipad
iPadで書いてみた【猫ワーキングスペース】

昨年3月にOPENした猫ワーキングスペース。 【ねこワーキングス

→もっと見る

PAGE TOP ↑