はじめた人たちVol.1

公開日: : 最終更新日:2020/04/30 伝わる言葉選び , , ,

かっこいい。

はじめた人たち。

このコロコロ期、
「自分にできることをやる!」とはじめたホモサピエンスたちを勝手にご紹介ー。

ワタクシ自身
とっても影響を受けております。

苦手を超えて、はじめる

どこでもYOGA! オンラインヨガレッスン

オンラインミーティングアプリ「Zoom」を使って、おうちに居ながらヨガレッスン
をはじめた
ふじばやし鍼灸整骨院 ヨガインストラクター 藤林 佑依子 さん♪

0002

愛称「ゆいゆい」(パンダっぽい)

自称パソコン、ネット類総音痴のゆいゆいですが(なかなかの強者)・・・

かつての自分と同じように心身の疲れを抱えこんでいる人たちに、“ヨガの良さを伝えたい” “ヨガを通してさらに笑顔になってほしい”という思いからはじめたYOGA教室を「もっと多くの人に伝えたい!」とオンラインYOGAレッスンをはじめられました。

オンラインでYOGA教室なんてー!!
苦手を乗り越えてホップ・ステップ・ジャンプ!!

「オンラインでYOGAってできるの?」と思う方も多いかもしれませんが、とっても爽快!(体験済み)
自分の体を見つめるとても貴重な時間。
(体験談)

ゆいゆいのヨガ教室の特徴は、レッスン後【『疲れた』ではなく、『元気』になっていること】

納得。

癒やされ美ヴォイスでのYOGAを体験してほしい。

オンラインなので全国どこからでも参加できます→【→どこでもYOGA! オンラインヨガレッスン

NEXT「はじめた人」は・・・

 HAPPYを創造する

「HAPPYを創造する」が企業理念の美容室soraのオーナー深谷美穂さん。

いつもいつでも
企業理念を体現している尊敬するお人ですが・・・

「ここまでやるかー!!何も言えねー!!」って唸りました。

0423

一人ひとりからはじめるHappyが、たくさんの人に届きますように✨

当たり前の日常が当たり前でなくなった今、不安が襲いかかるけど、前を向いて進んでいきたい。
大切な仲間と力を合わせて乗り越えよう。

この動画の曲Pharrel Williamsの『Happy』の歌詞は
「僕は空を飛んでいくんだ。だって僕はハッピーなんだ。
手を叩こう、限界なんて感じる必要はないんだから。手を叩こう、幸せを信じられるなら。
悪いニュースがきても僕は全然気にしない。落ち込ませようとしても僕は動じない。時間を無駄にしないで。
手を叩こう、幸せが君にも届くと思うなら。」

この動画を見て、少しでもHappyな気持ちになっていただけると嬉しいです✨
こんな大変な時でも、たくさんの方が快くご協力してくださいました。(国境も 越えた!)
有志の皆さま、ありがとうございました

一人ひとりからはじめるHappyがたくさんの人に届きますように。 当たり前の日常が当たり前でなくなった今、不安が襲いかかるけど、前を向いて進んでいきたい。 大切な仲間と力を合わせて乗り越えよう。 手を叩こう!

こちらも→【都島の美容室sora「Happyが届きますように!」】

参加させてもらって感謝です。

いつもいつでもHAPPYは創造できる!

変えられないものにとらわれず
変えられるものを見ていこう。

すると…
できることがたくさんありますね。

「自分の人生の舵を取る」

はじめた人たち。

ワタクシは
はじめたホモサピエンスシリーズをはじめました!
(不定期)

YEAH!YEAH!YEAH!

関連記事

現場☓橋爪事務所

勇者ヨシヒコ【出会いの旅】

タイトルの勇者ヨシヒコとは我が夫。 「また夫婦ネタかよ」 とお思いの方もいらっしゃる

記事を読む

させていただきます

蔓延中【させていただきます症候群】

お客さまの文章を編集していると 頻繁に出てくる「◯◯させていただきます」。 使うべきところに

記事を読む

3

継続する力

昔から自分のこと、 「物事を継続する力がない」と思い込んでおりました。 ところがどっこい!

記事を読む

ライティングスキル強化デー

ライティング・スキル強化デー

4月23日はインプットの1日 はるばる東京まで。 絶対に行きたいセミナーがそこにはある。

記事を読む

書

夏休みは【書を持て、待ちへ出よう】

1ヶ月980円で本が読める時代。 ひとまず、 無料トライアル申し込んでみました。

記事を読む

本棚

【厳しさは現実から、人からは優しさを】名言探訪

ワタクシの中でとても大切にしている言葉 「厳しさは現実から。人からは優しさを」 「その言葉よ

記事を読む

025

あいまい表現を超具体的にしていく7つの質問

毎週水曜日の朝会K3クラブで 1人2分のスピーチの時間があるのですが、 そこでワタクシが自分につ

記事を読む

プレゼント

今年の1冊目【読んで行動】

「2018年の1冊目に選んだ本は何ですか?」 私は・・・ 【日本一の大投資家から

記事を読む

最軽量のマネジメント

2020年1冊目

2020年1冊目はこちらの本。 サイボウズの副社長山田さん初の著書 『最軽量のマネジメント』

記事を読む

WEBライティング

読書量と書く技術は比例する?

コピーライター、文筆家など、 書くことを生業にしている方の“文章上達法”を読むと、 結構な割合で

記事を読む

PAGE TOP ↑