まずは知ることから【里親って???】

公開日: : 伝わる言葉選び

ワタクシのライフワークのひとつ、
NPO法人日本こども支援協会の
「里親制度の啓発活動」

10/4 里親の日
昨年に引き続き!配ってまいりましたー!!!
里親の日

朝7:30から福山駅で

里親の日

大阪に戻って
大阪駅で
里親の日

今年も全国でたくさんの方がご協力くださいました!

OneLoveキャンペーン

少子化の日本で親と暮らせない子どもたちが45,000人もいること、
その原因のほとんどが虐待であること。
親と離れて暮らしている子どもたちのほとんどが施設でくらしていること。

とにかく知ってもらわないと何もはじまらない。

だからはじめた
「OneLove全国一斉里親制度啓発キャンペーン」

広がっていくのをイメージして。

イメージすると実現しますね。

昨年より、多くのみなさんが配ってくださいました。
大感謝です!

10月は里親月間なので
もうひとつイベントを開催いたします。

阪急百貨店さんで。

2017年10月28日(土) 13:00~17:30
【第1回H₂Oサンタシンポジウム
「児童虐待・社会的養護ー医療・福祉連携のこれから」 子どもの未来への架け橋~】

子どもの貧困、虐待、自立支援など子どもをめぐる問題は多岐に渡り深刻化しています。早期の根本的解決に向けて専門家と担い手がより包括的かつ密接な連携体制を構築していく必要があると考えました。
シンポジウムでは、医療と福祉の専門家に現状及び課題、今後の取り組みについて報告をいただき各分野、各立場での知識と情報を共有し、ディスカッションにより問題解決へ向けた方向を探ります。

今、日本の最前線で活躍される錚々たる登壇者。
一度に聞ける機会は滅多にございませんので、是非ご参加いただき、子ども達の現状を学んでください。

社会的養護関係者、行政担当者、NPO関係者、子どもの養育・保育に携わる方、CSRご担当者、社会貢献に関心のある方のご参加をお待ちしております。

イベント詳細・お申し込み
【第1回H₂Oサンタシンポジウム
「児童虐待・社会的養護ー医療・福祉連携のこれから」 子どもの未来への架け橋~】

申込み受付中です。

——————————————-
女房アツコのオオニシ書房
——————————————-

里親に興味がない人も、
経験談は心に入りやすいのではないでしょうか。

まずは知ることから。

関連記事

書

夏休みは【書を持て、待ちへ出よう】

1ヶ月980円で本が読める時代。 ひとまず、 無料トライアル申し込んでみました。

記事を読む

現場☓橋爪事務所

勇者ヨシヒコ【出会いの旅】

タイトルの勇者ヨシヒコとは我が夫。 「また夫婦ネタかよ」 とお思いの方もいらっしゃる

記事を読む

メモ

今年の1冊目

年末から読み始めていた話題本。 読み終えました。 ▼内容紹介 いま最も注目され

記事を読む

道は開ける

一生使える!【実用書のご紹介】

「本はKindleでしか買わないって決めてるんですよねー」 「太い本は読む気がしない」 とか

記事を読む

SEO webライティング

WEBライティング勉強会 IN JAM STOREさん

「広告のことなら、おまかせあれ!」な、 大阪のクリエイティブチーム JAM STOREさんで、

記事を読む

WEBライティング

わかりやすい文章を書く!3つのポイント

お客さまから送られてくる原稿を 編集することもワタクシの仕事のひとつ。 これが たまらなく

記事を読む

プレゼンテーション

ズバリ!【ナニを言ってるか < だれが言ってるか】

「この人が言ってることなら絶対だわ」 「この人のオススメなら使ってみるわ」 自分にとっての

記事を読む

挑戦

2カ月前に勇気を出して行動した結果

あの時は清水の舞台から飛び降りる気持ちで エイヤー!!! と一歩踏み出したのに 今振り返ってみ

記事を読む

提案書

ご査収ください【夫からの提案書】

「わたし」から「わたしたち」に変わった今年。 結婚して3ヶ月。 同居して3週間。 「わ

記事を読む

黒板

見せざる、言わざる、ゆだねる

突然ですが、 最近グッときたチラシ。 【里親制度】の啓発のためのものです。

記事を読む

PAGE TOP ↑