再読【20歳の自分に受けさせたい文章講義】

「書くことは、考えること。」

ブログを書くことから逃げ始めたら、
この本を取り出して

「はい、またはじめましょうね」

とパソコンに向かうのです。

仕事がら、お客さんには
「ブログ書いてくださいねー」
と偉そうに言いながら自分が書いていないという始末。

心よりお詫び申し上げます。

お詫び

著者は大ベストセラー「嫌われる勇気」の古賀史健さん。

内容はボリューミーですが
講義形式で構成されていて、読みやすいです。

リズムが良いので読み疲れしません。

各回の最後にまとめが掲載されていて
それを読み返すだけでも新たな気付きがあります。

「あ・・・。このポイントすっかり抜けてたわ・・・」と、ね。

1回読んだぐらいじゃー
血となり肉とはならないものですよ!

何回も読んで、書いていきましょう。
(完全に自分に言い聞かせてますね)

最後に、
ワタクシの好きな箇所を抜粋。

自らの才能を問う人は諦めの材料を探しているだけだ。
もっと言えば夢をあきらめる言い訳を探しているのだ。なぜなら、本当の天才は自分に才能があるのかなどと考えない。
あなたは本当に天賦の才の際思っているのなら、自らの才能など1ミリも疑うことなく、ひたすら前に進んでいるはずだ。

関連記事

Kindle

【悲報】サヨナラKindle1代目

初代Kindleがうんともすんとも言わなくなりました。 こういう時はGoogle先生に

記事を読む

取材

質問オバケがいく!【美人ランチ取材】

「美味しいランチを食べながら、美人のお話しを聞く仕事です」 こんなWEB広告が流れてきたら間違いな

記事を読む

ラ・ラ・ランド

会いたい人に会えた【ラ・ラ・ランド】

今さらですが、コレ観ました? 【ラ・ラ・ランド】 映画評を繰り広げる気は毛頭ないので

記事を読む

2019年映画

2019年に観た映画

2013年4月からはじめた 【ワタシが観たい映画を観る会】 今年・・・初めて1回抜けてしまっ

記事を読む

プレゼント

今年の1冊目【読んで行動】

「2018年の1冊目に選んだ本は何ですか?」 私は・・・ 【日本一の大投資家から

記事を読む

オンライン自習室

うんざり質問_オンライン自習室編

しつもんオバケと呼ばれているワタシも、人から質問を受けることがあります。 辛辣かもしれませんが

記事を読む

ログ

ログを取るという実験

タイトルの、 「ログを取る」という言葉は、記録(履歴)を残すという意味で使われます。 ワタク

記事を読む

読書

自分ルール【そのこだわりはどこから?】

“自分ルール”や“こだわり”。 だれもが、いくつかは持っていると思います。 ワタクシは最近ひ

記事を読む

サムハラ神社御守

おみくじメッセージ【悪を改め…】

大阪市西区に住み始めて2年目。 初詣は自宅近所のサムハラ神社へ。 指輪の御守りが有名な神社で

記事を読む

WEBライティング

読書量と書く技術は比例する?

コピーライター、文筆家など、 書くことを生業にしている方の“文章上達法”を読むと、 結構な割合で

記事を読む

PAGE TOP ↑